So-net無料ブログ作成

無事帰宅してきた日。 [日々の出来事]

無事、ガングリオンの摘出手術が終わり帰宅してきました♫

まずは、励ましのメール及びメッセージを頂いた方々

この場をお借りして御礼申し上げます<(_’_)>アリガトサン



※以下の写真中に、生々しい写真があります。
  ご気分が優れない方はお控えください。
  この日記は、ガングリオンで悩んでらっしゃる方のために書いたものです。
  治療の参考までに閲覧して頂ければ幸いと思います。



4月10日

ついに この日がやってきた。

自宅を9:30頃に出てタクシーで病院へ行く。

受付で同意書及び入院等の書類を提出し病室へ。

s-DSCF2897.jpg

梅5号室とは古風なネーミング。


当初は個室と聞いてたのだが入院患者が多いのか

2人部屋に変更となった。

病室へ入ると、先に入院されてた方が電話で話をされている。

その言葉は・・・・中国語っぽい(^_^;)

後で話を聞いたら中国人ではなく台湾人だった(;¬∀¬)ハハハ…

とても気さくな方で、イッパイ面白い話を聞かせて頂いた。。


んで、手術は12時からなので

手術準備をすることに。

まずは剃毛・・・・。

右脇の毛を剃られちゃいましたщ(゚ロ゚;щ) オーマイガーッ!!

部位は肘なのに何故脇を剃るのか聞いてみたら

脇に麻酔を撃つらしい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

s-DSCF2891.jpg

剃り終わったら、点滴をするためにブットイ針をブスリと刺される

s-DSCF2892.jpg

s-DSCF2893.jpg

あとは、手術室へ行くのみ。


11:00に手術室へ案内される。

初めて見る手術台

ドラマや映画で見る手術室と同じ雰囲気ですねぇ~

看護婦さんが慌ただしく

手術の準備をしてて忙しそうでした。


看護婦さんたちは3人

その内、長崎出身の方が2人・・・

ローカルな話で盛り上がる(〃^∇^)o彡☆あははははっ


11:30

先生が登場し、脇に麻酔をブスっと刺してきた(っω-`。) うぅぅ。。

これがね・・・

メチャメチャ痛いんだわ( p_q)シクシク

しばらくすると、右手の感覚が無くなってきて

摘まれようが、何ともなくなってきて

消毒液をペタペタ塗られるwww

そして、腕が見れないように

顔と患部の間に目隠しがされ・・・


12:15

手術開始。

淡々と手術が進んでるみたい・・・

すごく不安そうにしてた自分を少しでも勇気づけようとして

看護婦さんが自分の左手を終始握ってるし。。

その看護婦さんに、今の状況は?って聴いたり

ちょいと写真撮って。って言ったりして

記念写真も撮ってもらった。

記念写真を見たい方は、このブログの下から見てね(自己責任で見てくださいまし)

約50分で無事終了。

2cm弱程度のガングリオンが摘出されました。

s-DSCF2896.jpg



病室へ帰ってきて携帯を見ると

いつも このブログを見てるだけのROM派の悪友JOEからメールが来てた。

まぁ~言葉を知らない奴らしい内容であったが

心配してたのでしょうね。

電話を掛けてあげて少し話してあげた。

相変わらずの ふてぶてしい話し方であったが

JOEが心配してたのは痛いほど感じ取ったつもり



朝ごはんも昼ごはんも抜いてたので

晩御飯が待ち遠しかったですわぁ~

これは晩御飯。

s-DSCF2894.jpg

かなぁ~り薄味の御飯(*´Д`)=3ハァ・・・



夜は特に患部に痛みもなく爆睡。


朝御飯。

s-DSCF2895.jpg

ぃゃ~

病院食って何故こんなに薄味なのでしょうねぇ~


朝御飯食べて帰宅してきました。


治療費は¥18,099.-


しばらくは、入院したくないね。



心の準備は出来てますか?





























s-DSCF2900.jpg









本気で見たいですか?





























s-DSCF2900 - コピー (2).jpg









倒れても知りませんよ!

あとは自己責任で。




























s-DSCF2900 - コピー.jpg












nice!(10)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 12

yosi

手術の成功おめでとう。
経過は順調かな。
by yosi (2013-04-11 21:12) 

おかき

yosiさま

ありがとうございます♫
腕の曲げ伸ばし時は痛みがありますが
他は至って順調です。。
by おかき (2013-04-11 21:34) 

XXAR2

結構デカイもんですねぇ。
by XXAR2 (2013-04-11 21:54) 

おかき

XXAR2さま

看護婦さんも珍しく大きいって
言ってらっしゃいました。
自分もビックリしましたよ(;¬∀¬)ハハハ…
by おかき (2013-04-12 04:35) 

どらまま。

気弱な私なのに・・あああ・・見てしまった!痛い!!!
by どらまま。 (2013-04-12 11:22) 

おかき

どらままさま

み・・・見ちゃったのねwww
痛々しそうでしょう。
ぃゃ
痛いです( p_q)シクシク
by おかき (2013-04-12 12:25) 

ぐり

お疲れ様でしたm(_ _)m
未知なる物体が腕の中に!(°°;)オォ
…コレって何でできるんでしょうね?

無事退院、おめでとうございます!(^^)
by ぐり (2013-04-13 09:47) 

おかき

ぐりさま

ありがとうございます。。
触り心地として柔らか~ぃ
ブニュブニュした感じでしたよ。
中には自分が好きなプリンが
ギッシリ詰まってます($≧艸≦)ぅしし
by おかき (2013-04-13 12:05) 

taharas

おお!(>_<) お大事に・・・
by taharas (2013-04-15 10:28) 

おかき

taharasさま

ありがとうございます。
消毒のため毎日通院してますが
腕の調子はボチボチ良くなってきました。
by おかき (2013-04-15 12:27) 

響

大きい!
こりゃグリグリされるより
取って正解ですね。
しかし良く写真が撮れたなぁ。
by (2013-04-17 18:10) 

おかき

響さま

自分で写真撮れないので
看護婦さんが撮ってくれました♫
意外と上手に撮れてる事に感心しましたよ(@^▽^@)
写真データは病院が持ってて
同じ症状で悩んでる方に
手術の方法として説明する際に使うそうです。。
by おかき (2013-04-17 20:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます